ミチテラスの学習指導方針

超!個別指導塾ミチテラスでは、お子様に学習に対する自信を持ってもらうために、個別学習ならではの学力別個別指導を行っています。
ひとりひとりの学力にあわせて、難しすぎず簡単すぎないレベルの演習問題を何度も繰り返し解いてもらいます。解けた時の達成感を何度も繰り返し「できた!」を積み重ねることで、学習に対する意欲(やる気)を高めていきます。

また、学習理解度や学習進捗状況などを把握した上で、担任がお子様の個性に合わせたフォローを行います。
勉強が苦手でも大丈夫! 個別指導ならではの、ひとりひとりに向き合い、歩幅を合わせた指導を行うことで学力アップへ導きます。

ミチテラスの4つのお約束

ミチテラスの「ちゃんと」システム

1

「ちゃんと」指導が行き届くように

ミチテラスでは、「ちゃんと」細部までの指導が行き届くようにする為、「W担任制度(サポーター担任制度)」を採用しております。

お子様への指導進捗管理を確実にする為、授業を担当する講師に加え、サポーター講師として指導歴3年以上のキャリアを持つ者をつけております。

もちろん、その統括管理は教室長が責任を持って行っておりますので安心してお通いいただけます。

2

「ちゃんと」約束を守る人になれるように

ミチテラスでは、「約束を守る」という事を大切にしています。
成績を上げる為には、「約束を守る」という意識は必要不可欠です。「遅刻をしない」「宿題をきちんと行う」…それらは全て大切な「約束」です。

私たちは「わからないこと」は怒りません。
しかし、「約束を守れないこと」には厳しく接します。
それは「約束を守る」ことが、豊かな人間関係を築くために必要な事だからです。

3

「ちゃんと」学びを深める為に

成績は、ただ授業を漠然と受ける【だけ】では、どうしても上げる事が出来ません。習ったことが本当にできるのか?まだわからない事はないのか?という事を、自分自身の力で試していく必要があります。

ミチテラスでは、【月間学習時間30時間※】というのを一つの基準として考えており、授業日以外でも塾に来ることを推奨しております。
全生徒様の「塾に来て学習した時間」を集計し、学習時間をクリアした生徒様については表彰をし、次へのやる気を導いていきます。

※小学生(受験生以外)は「20時間」を表彰基準としております。

4

「ちゃんと」通い続けられるように

安心してお通い頂くため、入退室をメールでお知らせする通塾カードや、お子様の頑張りに「目に見える形で」応えるというのがミチテラスのモットーです。

塾から一方的に何かを課す、というのをミチテラスでは美徳と考えておりません。

漠然と来る場所ではなく、自分の未来を照らす為の有意義な時間を過ごせる場所である事をお約束します。

カリキュラムについて

お子様の学習状況、成績や目標をお伺いし、適切な指導内容を提供いたします。
「○年生は、これをやってください」というような、画一的で生産性の無い指導はミチテラスでは行っておりません。

使用教材についても同様であり、お子様の状況に合わせたテキストを一人一人にご提案いたします。
また、私立の学校など、特殊な教材を使用しているケースにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。